わきが治療は1回目でなおる?

わきが治療は1回目でなおる?

わきがの治療回数

わきがの治療に関しては「1回の治療で治したい」と思っている方も多いです。確かに何度も通院させられたり、長期間の入院が必要となったりするのは避けたいところです。基本的にわきが治療に関しては、1回目で治ることもあります。もちろん一概には言えませんが、わきが治療の根本となるアポクリン腺さえ除去できれば、1回で完了することも少なくありません。多くの患者の方は、一度の手術や施術で終わるということもあります。ただ、場合によっては入院が必要となることもありますし、通院が必要となることもあるのです。そこは医師の腕はもちろん、治療方法によっても変わってくるので一概には言えません。まずはカウンセリングを受けてみて、どれくらいの回数で治療ができるのかについて聞いてみてはいかがでしょうか。

わきがとわきが治療のメカニズム

わきが治療の回数を考えるなら、そのメカニズムを知っておくとわかりやすいです。そもそもわきがはどういう仕組みで発生するのかというと、脇などにあるアポクリン腺が体液を分泌することで発生します。その体液が皮膚上に出てくると反応し、あの独特の匂いを発生します。日本人などのアジア人はアポクリン腺の働きが弱いと言われていますが、それでもわきがに悩まされる方は多いです。ただ、このアポクリン腺の働きさえ抑止できれば、治療も簡単です。わきが治療のメカニズムとしては、そのアポクリン腺を除去するというのが主な方法となります。ただ、そのアプローチの仕方が電磁波だったり専門の機材だったり、超音波だったりします。それぞれアプローチの仕方が違ってくるので、そこは医師としっかりと相談して決めていくと良いでしょう。カウンセリングでそれらの疑問を解消しておけば、より治療も信頼しておこなってもらえます。

わきが治療は意外と簡単

わきが治療と聞くと大袈裟ですが、実はアポクリン腺を除去すれば原因自体は解消することができます。そのため、思っている以上に簡単です。手術や施術にかかる時間に関しても、短くて40分ほどで長くても60分ほどとなっています。つまり、病院やクリニックに行って、診察を受けて治療をしてもらえばすぐに帰宅できることも多いです。ただ、こればかりはその限りとは言えないので、わきが治療に関しては回数をしっかりと確認しておくことをおすすめします。また、医師の腕によっても変わってくるので、評判や評価を調べてから選ぶということも重要です。